Music

Robert Glasper / So Beautiful

猫の様子

こんにちは。本日もYouTubeが大好きな、まぁ君です。

今回ご紹介するfavorite songは…。
2015年06月17日(Youtube Upload)

 

Robert Glasper / So Beautiful (Live At Capitol Studios) (Official Video)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

2014年12月、ハリウッドのCapitol Studios収録。

 

「So Beautiful」のスタジオ・セッション映像です。この曲は6年ぶりのトリオ作品「Covered」で取り上げた
Musiq Soulchild’s にあります。広く影響を与えた〈Black Radio〉シリーズの狂騒を経た回帰作は、自身のお気に入り曲から選んだCOVERが中心で、現代のヒップな音楽たちからブルーな叙情を抽出してジャズ・ピアノで翻訳していきます。ジャズピアニストでレコーディングプロデューサーの彼は、その「Black Radio」でグラミー賞・最優秀R&Bアルバム賞を獲得しています。


 

≪ Robert Glasper ≫

ニューアルバム”Covered”を引っさげRobert Glasperが戻ってきた。トリオでベースにVicente Archer、ドラムにDamion Reidというメンバー。Blue Note Recordsから7枚目の発表となる今作は、2007年リリースタイトル”In My Element”以来となるアルバム全体を通じアコースティックピアノで製作されたアルバムだ。今作のアルバムはハリウッドにあるCapitol RecordsのスタジオAで収録された。このスタジオはかつて、Frank SinatraやCannonball Adderley、the Beastie Boysらも使用したスタジオだ。スタジオにはNat “King” ColeのSteinway “B”が設置され、Cannonball Adderleyの”Mercy, Mercy, Mercy! “もここで収録された。この部屋ではマジックが起こるとGlasperは語る。「このスタジオでアルバムを作った偉大なアーティストは語り切れないよ。この部屋の音は本当に有名だからね。」

以下引用元より抜粋。

データベースエラー
【再掲】グラスパーは、なぜそこまで評価されるのだろうか?~今世紀ジャズ・シーンにおける最重要ピアニストの魅力に迫る | Special | Billboard JAPAN
米国で最も権威のある音楽チャート・Billboard(ビルボード)の日本公式サイト。洋楽チャート、邦楽チャート、音楽ニュース、プレゼント情報などを提供。

 

≪ Covered – 収録曲 ≫

M-1. “Introduction”
M-2. “I Don’t Even Care” (Robert Glasper/Macy Gray/Jean Grae)
M-3. “Reckoner” (Radiohead)
M-4. “Barangrill” (Joni Mitchell)
M-5. “In Case You Forgot” (Robert Glasper)
M-6. “So Beautiful” (Musiq Soulchild)
M-7. “The Worst” (Jhené Aiko)
M-8. “Good Morning” (John Legend)
M-9. “Stella By Starlight” (Victor Young)
M-10. “Levels” (Bilal)
M-11. “Got Over” feat. Harry Belafonte (Robert Glasper/Harry Belafonte)
M-12. “I’m Dying of Thirst” (Kendrick Lamar)

Cast

Robert Glasper ロバート・グラスパー(piano)
Vicente Arche ヴィセンテ・アーチャー(bass)
Damion Reid ダミオン・リード(drums)