Pomplamoose

Outta My Head-Khalid & John Mayer-Pomplamoose ft. Inara George

#Pomplamoose-Outta-My-Head-Khalid-&-John-Mayer2

こんにちは。今日もPomplamooseが大好きな、まぁ君です。

今回ご紹介するfavorite songは…。
Pomplamoose Cover Song「Outta My Head」。
2019年6月14日(YoutubeUpload)ロサンゼルスのバンドハウススタジオで収録…。

Outta My Head | Khalid & John Mayer | Pomplamoose ft. Inara George

Outta My Head | Khalid & John Mayer | Pomplamoose ft. Inara George
Come see Nataly preform with Inara at Largo on June 18: Save this song on Spotify: Become a patron of our mus...

 

楽曲・関連

グラミー賞では「新人賞」を含む計5部門にノミネートのKhalidのアルバム「Free Spirit」。その中にあのジョン・メイヤーが参加したナンバー「Outta My Head」が収録されている。等身大の歌詞と天性の美声、そしてオルタナティブR&Bを軸にしたサウンドで人気を博したカリードと三大ギタリストと呼ばれる圧倒的な演奏と歌声のジョン・メイヤー。透きとおるサウンドに酔いしれます。

 

カリード(Khalid、1998年2月11日 – )は、アメリカ・ジョージア州フォート・スチュワート出身のR&Bアーティスト。

幼少期には母親がアメリカ軍で働いていた関係もあり、ニューヨークやドイツ・ハイデルベルグなど各地を転々としながら暮らす。高校生の時にテキサス州エルパソへ移住。その頃に音楽作りを始め、SoundCloudに投稿した楽曲で注目を集める。

2016年にデビューシングル「Location」が公開されると徐々に支持を集め、翌年にまたがってロングヒットを記録。

2017年3月に1stアルバム『American Teen』をリリースし、全米アルバムチャート最高位4位にランクイン。年間アルバムチャートでは14位を記録するヒット作品となった。また同年4月には、ゲストボーカルとして参加したLogicの楽曲「1-800-273-8255」も大きなヒットを記録するなど一躍人気アーティストとなる。同年8月に行われたMTV Video Music Awardsで最優秀新人賞を受賞した。

2018年1月に開催された第60回グラミー賞では、最優秀新人賞を含む5部門にノミネートされた。同年10月には初の来日公演が行われた。


ジョン・クレイトン・メイヤー(John Clayton Mayer、1977年10月16日 – )は、アメリカ合衆国のシンガーソングライター、ギタリストである。

コネチカット州生まれのユダヤ系アメリカ人。バークリー音楽大学中退。ギタリストとしての評価は非常に高く、若手ながらすでにエリック・クラプトンやバディ・ガイ、B.B.キングなどの大御所ブルース・ギタリストとの共演を果たしている。米Rolling Stone誌の2007年2月号ではジョン・フルシアンテ、デレク・トラックスと共に「現代の三大ギタリスト(The New Guitar Gods)」に選定された。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

Khalid with John Mayer – Outta My Head (Official Audio)

Khalid with John Mayer - Outta My Head (Official Audio)
‘Free Spirit’ out now! Apple Music: iTunes:

 

 

曲想

驚異的なアレンジと期待される豊かなサウンド。カバーなのにオリジナルよりいいと思うのは私だけでしょうか。シンプルな曲ですが本当に落ち着きますね。素晴らしKeyにベースやギター、そしてファンキーだが控えめなドラム。イナラ・ジョージ&ナタリー・ドーンの透明感ある歌声は誰も触ることは出来ないでしょう。

ナタリー&ジャック!! 素晴らしい曲をいつもありがとう。また創造豊かなアレンジに最高点を★★★★★。

 

CREDITS

Lead Vocals: Inara George & Nataly Dawn (イナラ・ジョージ&ナタリー・ドーン)
Keys: Jack Conte (ジャック・コンテ)
Guitar: Brian Green (ブライアン・グリーン)
Bass: Nick Campbell (ニック・キャンベル)
Drums: Ben Rose (べン・ローズ)
Cello: Chrissy Johnson (クリッシー・ジョンソン)
Violin 1: Hector Gonzalez (ヘクター・ゴンザレス)
Violin 2: Jackson Ronnow (ジャクソン・ロナウ)
Engineer: Tim Sonnefeld (ティム・ゾンネフェルド)
Mixing/Mastering: Caleb Parker (カレブ・パーカー)
Cinematography: Ricky Chavez & Merlin Showalter (リッキー・チャベス&マーリンショータルター))
Editing: Dominic Mercurio (ドミニク・メルクリオ)
Producers: Ben Rose & Caleb Parker (ベン・ローズ&カレブ・パーカー)