Pomplamoose

I’m Still Standing-Elton John-Pomplamoose

I'm-Still-Standing-Elton-John

こんにちは。今日もPomplamooseが大好きな、まぁ君です。

今回ご紹介するfavorite songは…。
Pomplamoose Cover Song
「I’m Still Standing」
2019年7月12日(Youtube Upload)ロサンゼルスのバンドハウススタジオ収録…。

I’m Still Standing | Elton John | Pomplamoose

I'm Still Standing | Elton John | Pomplamoose
Save this song on Spotify: Follow us on instagram: Become a patron of our music (to vote on t...

楽曲・関連

イギリスのロックミュージシャン「Elton John(エルトン・ジョン)」17枚目のアルバム“Too Low for Zero”(トゥー・ロウ・フォー・ゼロ:1983年)に収録されている曲です。70年代のエルトンを支えたエルトン・バンドの面々が全員揃っての一作。作詞も本作より、全曲を盟友バーニー・トーピンが担当しています。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1970年代前半に人気絶頂だったElton John。多数のヒット作を発表し1975年「キャプテン・ファンタスティック」で全米ビルボードのアルバムチャート史上初の初登場1位を記録し世界的有名となります。このころの多忙からか仕事中毒となり、音楽活動に限りが出たのか不穏の動きを見せ始め、突然の音楽活動を休止を発表。それを境にバックバンドとの関係も一時的に解消し、復活までの時を稼ぐことになります。1980年初頭、不安を残しながらの音楽活動に光を灯す出来事があります。作詞作曲のトーピンの復活です。このことにより解消した仲間も戻り、ともに創作活動するようになりますが、低迷期の楽曲は後を引き直ぐに立ち上がることが出来ない状況でした。

その時の仕上がった1曲。“Too Low for Zero”収録曲にある ”I’m Still Standing”

激変する音楽を生き抜く様子とさらけ出すいたい恋愛感情。「私はまだ立っている」は「まだ終わってない、負けてない私は」とElton John自身が依然に成功し続け、それを訴えかけ、そして自己暗示をかけているような1曲となっています。

Elton John – I’m Still Standing

Elton John - I'm Still Standing
Now in 4K! The video for "I'm Still Standing" was directed by Russell Mulcahy and filmed in Cannes and Nice, France. It is the second single from Elton's 198...

 

曲想

この曲をまたしてもPomplamoose Colorに染めてくれました。ナタリーの美しい歌声は、何度聴いても癒されますね。ジャックの笑顔も演奏も毎回楽しめます。雰囲気からくる明快な演奏はメンバーも酔いしれているはず。とても良いカメラワークで最高の映像です。ナタリー&ジャック!!素晴らしい曲をいつもありがとう。また創造豊かなアレンジに最高点を★★★★★。

 

CREDITS

Lead Vocals:Nataly Dawn (ナタリー・ドーン)
Keys:Jack Conte (ジャック・コンテ)
Guitar:Brian Green (ブライアン・グリーン)
Bass:Hagar Ben Ari (ハガル・ベン・アリ)
Drums:Rob Humphreys (ロブ・ハンフリーズ)
Engineer:Tim Sonnefeld (ティム・ゾンネフェルド)
Mixing/Mastering:Caleb Parker (カレブ・パーカー)
Cinematography:Ricky Chavez & Merlin Showalter (リッキー・チャベス&マーリン・ショータル)
Editing:Dominic Mercurio (ドミニク・メルクリオ)
Producers:Ben Rose & Caleb Parker (ベン・ローズ&カレブ・パーカー)